2016年12月6日火曜日

本日はこの隙間から入れない人は、ご観覧できません。 12.6




風の強い豊橋です、
本日は、強風注意報が出ています。

1階の展示スペースを強風から守るため、
本日は、入り口を狭くしてあります、
これを通れない人は、多分いないと思いますが・・・、

一週間開催すると、
色んな所に気を使わないといけません、

それが、面白い所でもありますね。

まだ3日、後3日、
そろそろ生徒さんの作品の紹介をしようと、
今日当たり、写真に収めようと思います、

順次、ご紹介致します。

風は強いが、晴天です。

なんか良いことあるといいな。





2016年12月5日月曜日

後4日間、この景色をながめて暮らします。 12.5



2日間、終わりました、
まだ、後4日間あるんです、

上の景色を、後4日間ながめて暮らします。

取りあえず、穏やかで温かい日が続いていますが、
最後の2日間、予報ではかなり寒くなりそうです、
風の通る、コンクリートの1階は、
笑えるくらい、寒いです。

今年は、みどりさんのこともあり、早めに用意に入ったため、
もう、かなり時間を費やしたような気がします。

今朝、散歩に行った所、足が筋肉痛で、
ジムに行っていないのに、変だな〜。
と、よく考えた所、展示会を一人で準備のため、
一階、二階を何回も往復したせいだと気づきました、
展示会、イベントは、すごくパワーを使います、

展示会をこうして継続している間、
今回のように精神的にキツいこともありますが、
まだ、私は元気です、

健康診断のような物ですね。

皆さんが喜んでくれるのを見るのは、
うれしいですね。


今日も一日頑張ります。



暖房を付けなくても、
ライトで温かく、
南国の二階です。


今年は、バランス良く、
作品が集まりました、
逸品が集まりましたね。


2016年12月4日日曜日

立体は、自分で模索して作り上げる物だと思います。 12.4




昨日、朝一で岐阜からブログを見てご来場くれた
下田さんへ。

丁度、先日結婚したお婿さんの両親が来ていて、
じっくりお相手してあげれなくて、ごめんなさいね。

メリーさんの立体が作りたいとのことで、
型紙がほしいとのことですが、
よく、メールで遠方の方より型紙がほしいと
依頼がありますが、送っても良いのですが絶対作れませんよ、
とお答えしています。

というのは、立体作品は自分で形を想像して、
作り上げる、ガラスの彫刻のような物です
何より、形が頭の中に刷り込まれていないと
無理だと思います、

もし作りたい場合は、この上に掲載した写真をもとに、
作ってみてください、

私は、だいたい形が想像できれば、
立体作品として作り上げることができます、
これは、今まで数多くの作品の中で手に入れたノウハウ、
みたいなものが有ります、
それは教えてもしょうがない物です、

とにかく、ダメ元で作る、それしかありませんね。
それが一番の、近道です。

では、また。




今、娘の買って来た
この金魚に挑戦しようと思っています、

楽しみです。







2016年12月3日土曜日

2016・楽しい空間にご招待致します。 12.3


美味しい、みどりさんの作った朝食をいただいて、

2016・ステンドグラス教室
ビジュアルスペース作品展・開幕です。

一度は一人で全てをこなす覚悟でしたが、
心強い、みどりさんがいてくれます、
いてくれるだけで、十分です、

色んな幸せを感じて、

今日から、スタートです、

どんな出会いが待っているか、楽しみです。





2016年12月2日金曜日

今日は、搬入日です、皆さん待っています。 12.2



最初の作品展の葉書です、
1日、1万円で会場を借りて、
手探りで始めたのが懐かしいですね、
この会場で、10回くらいやったのかな、
みどりさんが夏目みどりになっています、
へ〜ですね。

今日は、作品展前日、搬入日になっています、
生徒の皆さん、搬入を忘れずにお願いします。

今、第一回の作品展の案内葉書を見てみました、
1999年、12月、・・・もう17回目なんですね、
初回のデーターは、と思って昔のデーターを確認しましたが、
ありません、・・・そのはずです、

この頃パソコンでデザインをする時代では無く、
いくら探しても無いのは当然ですね。

考えてみると、結構しっつこく続けていることが多いですね、
自営業、32年、
ジムに通って、14年、
ブログを続けて、約4年、

人間として、61年です、

続けていれば、何か見えて来る物もありそうです、

17回目の、私の生きている証しです、

2016、作品展が明日からです。



初回のメイン作品です、
今見ても、なかなかの物です。



2016年12月1日木曜日

バンザイ!バンザイ! 入院しなくてだいじょうぶそうです。 12.1



今朝の作品展会場です、
もう、こんなに並んでいます、
おかげで、早く準備が進んでいます。

もう3ヶ月前、
みどりさんは、最初手首や、関節の痛みから、
同級生の鍼灸医に見てもらった所、
一度、血液検査してもらったらと・・・そこから始まりました。

腱鞘炎かな、関節炎かな、リュウマチかな、
近くの内科に行って、血液検査をしてもらった所、
専門医では無く、豊橋には良い先生がいないのでと、
浜松の聖隷病院を紹介され、
最初整形外科で、検査を受けました。

その結果、別に異常は見つかりませんでしたが、
肝臓の数値に異常があり、そこの方が心配と、
そのまま、内科の検査を受けることになり、
検査を受けるたびに、右肩上がりに肝臓の異常が大きくなり、
結局、病名として、

「自己免疫性肝障害」
自分の免疫機能が、自分を責めてしまう、
40歳以上の女性に多い病のようです、
薬で治るようですが、早期発見、早期治療が一番、

ところで、・・・2、3週間入院してもらいます、
・・・えっですね、この忙しい時期に。

でも、早く治ってもらうに超したことが無いので、
入院して、治療に専念してもらうことになりました。

その宣告が、娘の結婚式の3日ほど前だったと思います、
当然、内緒にして、
無事結婚式を終え、2週間ほど前、
1泊2日で、肝臓の組織を取って最終検査を受けました。

1週間前のその結果が出て
その日の血液検査の結果、右肩上がりに悪化していた数値が、
少しづつ良くなっていて、
1週間入院は先延ばし、
取りあえず、軽い肝臓の薬を一週間服薬して
様子を見ましょうと、

そして昨日、血液検査と状態を見てもらった所、
少しづつ数値も改善されていて、
この分なら、入院はしなくてもいいと、
すごくうれしい報告を受けました、

みどりさんも、入院する気満々で、
パジャマを用意したり、身辺整理をしたり、
私も、みどりさんがいなくなった時の、
食事の用意や、教室の運営、作品展の準備、
区長の仕事、色々みどりさんに教わって、
ここ二週間ほど、準備をしてきましたが、
それも、いい訓練になりました、

これは、「入院する」「入院する」詐欺です、
おかげで、作品展の準備ももうほとんど完成しています、

でも、ホント2週間も入院するのって、
いやだよね、
良かったね、みどりさん。

今日もいつも通りに、
岡崎の講習に2人で出掛けます、

いつも通り、いつものように、が一番良いですね。

これで、気分良く作品展が迎えられます、

生徒さん、ご心配かけましたが、
入院しなくても済みそうです、

これからも、よろしく、お願いします。




記念すべき、作品展になりそうです。








2016年11月30日水曜日

60作品くらい集まると思います。 11.30



事務所北側の部屋、今朝の状態です。

展示会の展示机に使うために、片付けだしました、
狭いようで、こうして何も無い状態にすると、
しっかりした展示スペースとして作品を飾れます。

こちらの部屋は、外光が入らないため、
ランプ中心に展示します。

今の予定では、60点くらい皆さんの傑作が集まる予定で、
本日、午前午後の講習が展示会前最後の豊橋での講習です。

今日の講習が終わる、4時頃から本格的に展示の準備に入ります、
明日は、岡崎で一日講習、
金曜日は、サーラの講習です、

何時展示するのって感じですね。

土曜日のスタートまで、
時間があるようで、無いのです。